研究室配属

山本研では,ネットワークに関するテーマについて幅広く研究を行っています.現在の主な研究テーマは,下記の通りです.

  • 修士
    • Cloud Gaming Serviceにおけるプレイヤ間の距離に基づく帯域制御手法
    • マルチチャネル車内無線通信におけるフォード・ファルカーソン法による通信資源配分手法
    • TEEの保護に基づくProvenance AuditingのIoT機器への適用
    • Fogコンピューティングを利用したIoTネットワークにおける動的経産資源配分
    • UAVを用いた被災者探索に関する検討
    • オーバレイ技術を用いた仮想ネットワークを利用したネットワーク資源配分に関する検討
    • IoTネットワークにおける時空間的負荷分散
  • 学部

    • IoTデバイスに適用可能な能動的侵入検知手法
    • DTN型FANETにおける通信遅延低減のためのUAV飛行モデル
    • Opportunistic Routingにおける蟻コロニー最適化を利用した負荷分散
    • 有向非巡回グラフに基づく耐障害性のあるフォグコンピューティングアーキテクチャ

また,その他の主なテーマについては,研究概要からご覧下さい.

研究テーマの選定につきましては,基本的に配属後の論文講読などを通じて学生中心に決めていきますが,場合によってはこちらから割り当てることもあります.ただ,研究については,学生の自主性を尊重し,自身で考えるということを中心に進めて行きます.また,成果発表を発表するにあたって必要な原稿作成やプレゼンテーション技術についても習得できるよう指導を行います.

研究室配属にあたっては,基本的に面談を必須とします.また,学力よりも新たな知識を積極的に身につけようとする自主性や他人に考えを伝えるコミュニケーション能力などを重視します.

なお,現在は研究室定員の関係から,研究生の受入は行っておりません.
*学域生,大学院生は通常通り募集しています